こだわりの古本を高価買取りしてもらうには

特徴


古本を高価買取りしてもらうには、古本屋の特徴を知っておくといいかもしれません。

その特徴はどんなところにあるのでしょうか?
まず、大型のチェーン店の場合は、買取査定の基準があります。そのため、人気の本だと高くなったりするわけではありません。
大型チェーンでやっている場合、買取を行なう基準を定めておかないといろんな店舗でアルバイトの人も査定を行い買取しています。
誰が買取しても同じように行えるようにシステム化されているのです。
そのため、その基準を満たしていると高価買取りしてもらえるし、その基準を満たしていないと価値ある作品でも低い査定になってきます。
その基準は、発行からどれくらい経っているかと、本の状態によることが多いようです。
また、古本のジャンルやサイズからも基準が定められています。
基本的には漫画だと10円、文庫本は5円などになります。その人気度や、注目度をまで判断されることは難しいですね。

しかし、古本を1冊からでも買取してくれるのでいつでも古本を売ることができます。
新刊を購入して、早めに売ることもやりやすくなっています。
ネットショップでまとめて売る場合だと本を貯める間に時間もたってしまうので、そうした心配や時間がかからないのが便利です。

what's new

2013/04/12
専門書を更新。
2013/04/12
チェックポイントを更新。
2013/04/12
梱包を更新。
2013/04/12
こだわりの本はを更新。
2013/04/12
トップページを更新。